当サイトは、アフィリエイト・アドセンス広告を掲載しています。広告も掲載しているサイトだとご認識ください。

消費者庁が2023年10月1日から施行する景品表示法の規制対象(通称:ステマ規制)にならないよう配慮していますが、もし問題のある表現がありましたら、適宜記事内のコメント欄等からご連絡いただければ幸いです。

参考:景品表示法についての詳細はこちらをご参照ください

駐在員

Thumbnail of post image 082

外国人駐在員の駐在先に対する評価が最も高い国として2017年度まで3年連続で1位を獲得しているのは、シンガポール

5年連続1位を獲得している人気ぶり。

また、近年のシンガポールの在留邦人数(在留届提出済)は、2016年時点で ...